アフィリエイトとは「提携」という意味で、「企業が扱っている商品を代わりに紹介して売ってあげる」というものです。

例えば自分でブログを作り、そこに商品の広告を載せます。そして、それを見た人が商品を買ってくれると広告主(企業)から報酬がもらえるというものです。

アフィリエイトの種類

さて、アフィリエイトといっても幅が広く、「ブログを使うのかメールを使うのか」、はたまた「どんな種類の商品を選ぶのか」などなど、いろいろ種類があるわけです。

アフィリエイトの媒体

ブログ(サイト)
ほとんどの人がここから始めるわけで、やはり、この「ブログ」を軸に枝葉を増やしていきましょう。
メルマガ
メールマガジン通称メルマガで、メールによる記事ですね。ガツンと稼いでいる人の多くは、この「メルマガ」が大きな武器になっているのは言うまでもありません。
ソーシャルメディア
ツイッターとかフェイスブックとかLINEとかです。やり方次第では大きな武器になりますが、初めからあれもこれもではパンクしてしまいます。ここら辺は、全く今はやったことがなくても、ブログの作成とか少し慣れたら、少しづつ覚えて行けばいいと思います。

アフィリエイトはやり方でも様々なものがあります。基本的に広告を載せて物を売るというのがアフィリエイトなんですが、物を売るだけでもないのでそこらへんも含め簡単に紹介します。

アフィリエイトの手法

物販アフィリエイト
例えば、楽天やAmazonなどの広告をブログに張ったりするのが物販アフィリエイトになります。
よって趣味のブログでも、ニュース関連でも、なんでもOKです。
情報商材アフィリエイト
ネットの世界では「情報」が売買されます。例えば、アフィリエイトで稼ぐための教材みたいなのがあり、そういったものを紹介していくものです。
無料オファー
オプトインアフィリエイトなどとも呼ばれます。通常アフィリエイトは有料のものを紹介して、売れたら報酬ですが、こちらは「無料のものを紹介」して報酬がもらえます。
Googleアドセンス
こちらは、クリックされただけで報酬が発生します。1クリック数十円という感じですが商品が売れなくてもいいのですから報酬は発生しやすいです。
自己アフィリエイト
これは例えば、ブログを作りそこに広告をのせたとします。そして、自分でその広告から商品を購入して報酬をもらうものです。2、3万位なら「サクッと」稼げたりします。



ざっとこんな感じですかね。最初から深く覚える必要はありません。やっていれば自然にわかってくるので、今回は簡単に説明しておきました。

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの違い

アフィリエイトを始めようと思ったとき、「どのアフィリエイトをやろうか?」となります。手法として大きく分けると「物販アフィリエイト」と「情報商材アフィリエイト」となります。

「物販アフィリエイト」の手法

「自分の趣味」のことや「ペットとのふれあい」などは、「物販」ですかね。あとは、「トレンドアフィリエイト」といって、ニュースや芸能など旬なネタを記事にするなんてのもありますが、これも「物販」が中心になるでしょう。

「情報商材アフィリエイト」の手法

ネットビジネスで稼ぐための教材やツールなど、そういったものをを「情報商材」といいますが、それらを紹介して稼いでいくというものです。

普段の記事では「役に立つ情報」を配信することにより、その人の価値が高まり(ブランディング)、物が売れていくといった手法です。

また、ブログやサイトの他に、メルマガを使いこれらを連携させて稼いでいくのが大きく稼ぐ為の手法にもなっています。

アフィリエイトの種類でおすすめはどれ?

では、「どちらが良いか?」ですが
稼ぐ額が大きいのは「情報商材アフィリエイト」と言われています。私もそう思いますし、メルマガを使って連動させていくという手法を覚えるのを目標にしてアフィリエイトを覚えていくべきだと思います。

ただ、「物販はよくない、情報商材をやりましょう。」という教え方は間違っているとも思っています。なぜなら、やはり人には向き不向きがあります。

それと、「情報商材アフィリエイト」というのは、実績が必要だったり、パソコンの操作もままならないという人ではなかなか稼げない。ということもあり、稼ぐようになる前に止めてしまうという人が多い気がします。

ということで、結論は、「すべてをやればいいのです。」
別に難しいことではありません。これらは一つのサイトで出来ちゃったりします。

(例えば)、「情報商材アフィリエイト」のブログを作ったとします。サイドバーに「物販」である楽天の広告を貼り、記事の途中に「Googleアドセンスの広告」を貼りました。そして、たまに記事で「無料オファー」の記事を紹介しました。



という感じで、「情報商材アフィリエイト」を学びながらメインで記事に書きつつ、「物販」も楽天アフィリエイトから始めて、いろいろなASPで広告を選べるようにして、Googleアドセンスも学び~の、という具合に進めていくのがいいと思うのです。(^-^

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

この記事を気に入って頂き
クリックをして頂いたら幸いです。