さて、アフィリエイトで稼いでいくのにブログを作るわけですが、実際に始めてみると「う~ん、どのようなブログを作ればいいのやら?」ってなる人が多いかもしれません。

趣味のことを書くのか、大好きなペットのことなのか、あるいは今学んでいるアフィリエイトのことを書いていくのか、などなど迷うところです。

「最初は書きやすい趣味のことを書くのがいいでしょう」なんて言ったりしますが、「記事にしていけるような趣味なんてないよ」って人は多いと思うのです。

というわけで、今回は最初はこんな感じでジャンル(テーマ)を決めればいいと思うよ。という感じの話です。

最初は書きやすいものから

最初は趣味とかペットのこととか「書きやすいもの」がいいと思います。あまり調べなくても「このことならけっこうスラスラと書けるかも」というものがあればそれがいいと思います。

あるいは、「貴重な体験」もいいかもしれません。病気や出産など「こんなめずらしい貴重な体験をしました」なんてことがあったら、お医者さんの意見よりずっと役に立つ貴重なものになるかもしれません。

とにかく、「最初は書きやすいものがいいでしょう。」といっても、実は、この後書きますが、「稼ぎやすいジャンル」というものが存在します。

書きやすいものを選ぶ理由

「稼ぎやすいジャンル」があるのに、「書きやすいもの」といったのは理由があります。それは「目的の違い」です。

  • 最初の趣味などのブログ・・・目的はスキルを上げること。
  • 稼ぎやすいジャンルでのブログ・・・目的は稼ぐこと。

書きやすいといっても初心者には結構な労力だったりします。だから書きやすいものを選んで、その中でしっかりとスキルを上げていくことが大事なのです。

スキルを上げるというのは、「読みやすい記事を書けるようにしていく」というものです。いくら内容が素晴らしい記事でも、訪問者にストレスを与えるような感じでは、すぐに閉じられてしまいます。

「読みやすい記事」というのは簡単そうで以外に難しいものです。htmlやcssといったスキルも必要です。あるいは「画像を編集する」なんてスキルも必須になってきます。

中には「htmlやcssなんてものを覚える必要はない」なんて人もいます。実は私もそういう教えの中で学んだ事もあります。「htmlやcssを覚えるひまがあったらとにかくひとつでも多くの記事を書きましょう。」というものでした。

その時に書いた記事が今でも残っていますが、「こんな記事だれが読むのだろう」というものです。そんなものが増えて行っても仕方ないわけです。

というわけで、「最初は書きやすいものを選び、目的は読みやすい記事を書けるようにしよう。」とういことです。

趣味などの書きやすいものがないという人は?

さて、「最初は趣味などの書きやすいものを選ぼう」といったわけですが、中には、「そんな趣味ないよ」「記事にしていけるようなものが見当たらない」という人もいるでしょう。

ではそういった人達はどうすればいいのか?

書けるものがないわけですから、書けるものを作るしかないわけです。どうせ覚えるなら稼げるジャンルで書いた方がいいかもしれません。

アフィリエイトで稼げるといわれるジャンルを知っておこう

以下の3つが一般的に稼ぎやすいジャンルだといわれています。

  • 稼ぐ系・・・アフィリエイト、FX、せどり、転売など
  • 悩み系・・・ダイエット、育毛、美容など
  • モテる系・・・どうすればモテるのか、異性に関するもの、復縁など

最初は書きやすいものでいいですが、いずれはこのようなもので勝負していくのがいいわけです。

稼ぎやすいわけですから、その分競合が激しいジャンルでもあります。私の経験からすると「それでもこのジャンルで勝負したほうが良い」というのが答えです。

最初に書くおすすめのジャンルは?

書きやすい趣味などがあるという人でも、あえて上の稼ぎやすいジャンルで書くのも全然OKだと思います。ただ、その分いろいろと調べたりしなくてはいけないので大変ですが。

では「何を書いていいのかわからない」という人のために具体的におすすめのジャンルを書いて見たいと思います。おすすめは2つです。

  1. 今学んでいる「アフィリエイト」について
  2. 自分が「知りたいと思う事」について

「アフィリエイト」についてのブログを作る

書くことがない人の1番のおすすめというか、1番理にかなっていると思うのがアフィリエイトについて記事を書いていくことです。

記事を書くためには学ばなくてはいけないわけですから、いやでも「アフィリエイト」についてのスキルは上げっていきます。

私もこの「アフィリエイト」についてのブログは幾つも作ってきたわけですが、最初のものはひどいものです。何度も書いていくうちに、より良い「アフィリエイト」についての記事が書いていけるわけです。

「知りたいと思う事」についてブログを作る

もう1つのおすすめは「知りたいと思う事」について記事を書いていくというものです。
例えば

  • あれ、最近しわが増えてきたような・・・アンチエイジングについて
  • さすがにこのビール腹を治さないと・・・ダイエットについて
  • 40過ぎたらなんか髪のボリュームが・・・育毛について

みたいな感じで悩みがあり、それを解消したいのならば、それについて調べて記事にしていけばいいのです。

記事もかけて尚且つ「最近若くなってきた」「お腹もすっきりしてダイエットに成功」「髪のボリュームが復活した」など、やったことがまったく無駄に終わるということが無くなるわけです。

この時大事なのは、なるべく上で書いた「稼ぎやすいジャンル」の中で決めるということです。

まとめ

今回はちょっと長くなったので簡単にまとめるとしましょう。
はじめの一歩として、「どのようなジャンルでブログを作ればいいのか?」ですが、

まず、趣味など書きやすいものがあるならば、それについてのブログを作り、趣味の記事を書いて終わりではなく、しっかりとスキルを上げていくのが大切です。

「書けるものがない」という人は、「稼げるジャンル」の中から選び、調べながら記事を書いていく形になります。こちらも記事を書いて終わりではなく、しっかりとスキルを上げていかなくてはいけません。

記事を書いて、スキルも上げていくわけですから簡単ではないのですが、ポイントはあまり慎重にならないことです。

よほどのセンスがない限り、最初からいいものなんて作れません。だから最初はあまり考えないで、「とにかく経験を積もう」という意識の中で作業していくのがいいと思います。(^^)/

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

この記事を気に入って頂き
クリックをして頂いたら幸いです。